| Co.D.Ex.News | 公演・ワークショップ | スタジオCo.D.Ex.505 | Co.D.Ex.とは? | 会員になりませんか? | お問合せ | Link |   Text Size : A A A
 



天才発掘プロジェクト


スタジオCo.D.Ex.505
貸し出ししてます
スケジュール
利用案内

公演・ワークショップ
Co.D.Ex
Co.D.Ex会員

イベント&募集情報
カキコミ歓迎!掲示板




姉妹館 福岡発
ダンス∞アート情報
RSS表示パーツ

●マドモアゼル・シネマ2010旅するダンス 「不思議な場所」福岡公演!!

Img_ea189c7814f1167f0343df69dfd798cd
○マドモアゼル・シネマ2010旅するダンス
     「不思議な場所」福岡公演決定!!
会場:ぽんプラザ(福岡市博多区祇園町8番3号)
日時:2010年10月29日(金)
   19:00開演(開場30分前)
入場料:前売 2500円 当日 3000円
    学生 2000円 小中高 1500円
チケット取扱
・ローソンチケット 全国のローソンにて求めいただけます。Lコード82930
・メガチケットアートリエ:092-281-0103 (Click!)
・JCDNダンスリザーブ: (Click!)

●公演概要
平成18 年「不思議な場所」は総合的な舞台芸術の創出を目的に、多ジャンル共同創作プロジェクトとして活動を
開始。同年11 月文化庁芸術祭に参加( 東京)、以来19 年10 月国内巡回公演(岩国、東京、松本)、20 年6 月シ
ビウ国際演劇祭( ルーマニア) に参加、同年10 月ルーマニア凱旋公演として文化庁芸術祭に参加(東京)、振付・
演出の伊藤直子が文化庁芸術祭舞踊部門で新人賞を受賞。その後、21 年10 月オーストリア・ブルガリア巡回公
演と上演を重ね、ワークインプログレスで作品を変容させるという目的を続行しています。
 初演から4 年間、さまざまな体験をしてきた作品は繰り返し見直し作業を行い、テーマである現代における「家
族」や「家」についての考え方を深め、コラボレーションの密度をあげて、濃密なダンス・シアターを創りあげます。
●作品内容 
最初にあったのはマルグリットデュラスの言葉「不思議な場所です、家は。」
デュラスは“家” を女の場所だといっています。「悲しみ、白昼夢、魔術は女性のもの」と。
作品はある共通の時代を背景に進行します。それはベルリンの壁が崩壊した1989 年。
世界が変化し、幸福な感覚を共有するのが困難な現在を、映像、美術、衣裳ダンスそれぞれがその手法でそ
の時代感覚を資格化し、表現を積み重ねていきます。
“つながる” “別れる” “つつむ” “こわれる”・・・・・・・・・。
共同作業の中で生じてきたキーワードで空間は構成され、今は遠くふる里を離れて暮らす女の一生が浮遊し
ます。  
●出演者・スタッフ
振付・構成:伊藤直子/映像:梶村昌世
出演:村雲敦子、相原美紀、竹之下たまみ、伊達麻衣子、大島菜央、伊藤茉野、佐々木さやか
照明:石関美穂 /音響:上田道崇、相川貴/舞台監督:関根一郎
衣裳:はらだまつの/美術:くに若尾、二宮とみ/音楽:宮内康乃、PIU
記録映像:PLASTIC RAINS /記録写真:伊藤孝
●主催・共催・助成・協賛・協力
主催:マドモアゼル・シネマ
共催:セッションハウス    ( 東京)
   Damda! ( 岡山)
NPO 法人コデックス ( 福岡)
助成:芸術文化振興基金
   EU・ジャパンフェスト日本委員会
協賛:
協力:ハニカム基金
主催:マドモアゼル・シネマ
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158 セッションハウス内
Tel.03-3266-0461

共催:NPO法人コデックス 
〒162-0805 福岡市中央区薬院1-14-21-56
Tel.080-5202-1837 Fax.092-711-0670
E-mail:codex7000@d-codex.com
「福岡発ダンス∞アート情報」 (Click!)
「Co.D.Ex.」 (Click!)

●福岡コンテンポラリーダンス発信企画 おこめっくすプロジェクト Vol.2

Img_369f3db9a766504bd1de2989676ec52b
福岡コンテンポラリーダンス発信企画 
おこめっくすプロジェクト Vol.2 O'comex PROJECT

■日時

2010年8月27日(金) 20:00
28日(土) 16:00/19:00
※開場は開演の30分前です。

■ 入場料 2000円

■出演 松岡綾葉(まるラボ)古家優里(プロジェクト大山) 田上和佳奈
    イフクキョウコ(特別出演)

■解説
オコメックスプロジェクト(O'comex PROJECT)とは…
九州で生まれ育ち、
現在主に東京にて活動を行っているコンテンポラリーダンサー達によるダンス・パフォーマンスプロジェクト。コンテンポラリーダンスとは、特定の型やジャンルにとらわれずダンスの新時代を切り開きくダンスである。九州におけるその認知度を高めようと2009年夏第1回プロジェクト開催。
前回プロジェクトにて好評を博し、今夏第2回をやっちゃいます!
メンバーは、無類の米好きが高じてプロジェクト名の由来となってしまった松岡綾葉、そして若手振付家の登竜門トヨタコレオグラフィーアワード2010にて大賞「次代を担う振付家賞」を見事受賞し、多方面から大注目話題沸騰中の古家優里をはじめとして、今後日本のダンスシーンを牽引すべき有望株が集まりました。 そして特別出演として地元福岡からはイフクキョウコが参戦します。乞うご期待!

■主要メンバープロフィール
松岡綾葉
福岡県出身。幼少よりクラシックバレエを学び、お茶の水女子大学にてモダンダンスを専攻する。2007-2008年ロッテルダムダンスアカデミー(オランダ)ダンス科留学。浦和大学・日本社会事業大学非常勤講師。2009年自身のグループ「まるラボ」にて故マイケル・ジャクソンへのオマージュ作品『The Moon is Dreaming』を上演、テアトロ・ド・ソーニョ夢フェスタ2009優秀作品に選ばれる。

古家優里
大学時代濃厚なダンス漬けの日々を共にした仲間達による《プロジェクト大山》主宰。2007年「踊りに行くぜ!」参戦、2009年横浜ダンスコレクションRにて審査員賞受賞。同年、南仏ニームで開催されるL'EXPERIENCE JAPONAISE参加、また中田ヤスタカプロデュースMEG『SKIN』のPV出演。2010年トヨタコレオグラフィーアワード2010にて「次代を担う振付家賞」受賞。

■スタッフ
宣伝美術 東恩納英子
宣伝協力 西村和也
協力 NPO法人 コデックス Co.D.Ex.
有限会社アクト・ワン ACT ONE
企画・制作 O'come-rice Station (松岡・松隈)

■チケット予約・お問い合わせ
ocomex@gmail.com (松岡・松隈)
TEL/FAX:092-711-0670 (公演当日のお問い合わせはこちらへ)

●福岡市民芸術祭主催行事プレ企画 「はじめてのダンスワークショップ」

■「ダンスする身体—いたずらな道順を愉しむ—」
【進行役】黒沢美香(振付家・ダンサー)
【日時】8月18日(水)①15:00〜17:00 ②18:00〜20:00
【対象】①45歳以上の方 ②どなたでも(高校生以上)
【会場】ふくふくホール
【申込〆切】8月9日(月)
共催:NPO法人コデックス 協力:紺屋2023
-------------

■「からだであそぼう!ーいま・ここに広がるー」
【進行役】スウェイン佳子(NPO法人コデックス/振付家・ダンサー)
【日時】9月3日(金)19:00〜21:00
【対象】からだであそびたい人はどなたでも
【会場】ゆめアール大橋
【申込〆切】8月24日(火)
詳細はこちら↓
(Click!)

●大橋可也&ダンサーズ『深淵の明晰』福岡公演



大橋可也&ダンサーズ「明晰」三部作の最終作『深淵の明晰』
自他共に認めるコンテンポラリーダンスの最前線、
今年、結成10周年を迎える大橋可也&ダンサーズの新作。


○日時:2009年10月31日(土) 19:00開演(18:30開場)
        11月 1日(日) 14:00開演(13:30開場)
○会場:ぽんプラザホール(福岡県福岡市博多区祇園町8番3号 TEL:092-262-5027) アクセス→ (Click!) 

○料金:
格差社会を芸術にとっても重要な課題であると考える大橋可也&ダンサーズは、3種類の料金設定によってチケットを提供させていただきます。

*チケットA 20,000円(お金に余裕があるので、作品に貢献したい方向け
 です。)
*チケットB (いわゆる通常料金です。)
 一般 3,000円[当日3,500円]
 学生 2,000円[当日2,500円] ※学生券はカンパニー、JCDNのみで受付
*チケットC 0円(お金に余裕がないが、どうしても作品を見る必要がある
 方向けです。)

※全席自由
※金額の差は席の違いを表すものではありません。
※チケットCは枚数に限りがあります。チケットAおよびCの当日発売はありません。

▼チケットA・チケットB 購入方法
・大橋可也&ダンサーズウェブサイト  (Click!) 
・ローソンチケット Tel:0570-084-008(Lコード84194)
・(財)福岡市文化芸術振興財団 Tel:092-263-6265  (Click!) 
・メガチケットアートリエ(博多リバレイン地下2階)
 Tel:092-281-0103(店頭販売のみ10:00-20:00)
・JCDNダンスリザーブ  (Click!) 

▼チケットC 申込み方法
下記申込み先まで以下の内容を「往復はがき」で送付してください。
〆切:10/15(消印有効)
[名前、住所、電話番号、メールアドレス、希望日時、私は何故に大橋可也&ダンサーズの作品を無料で見る必要があるか(書式自由)]
申込み先:〒135-0047 東京都江東区富岡2-7-9矢野第五ビル301大橋可也&ダンサーズチケットC係
※必ず一通一名でご本人よりお申し込みください。複数名でのお申し込みはできません。
※各会場〆切日前に予定枚数に達した場合、その時点で販売終了とさせていただきます。

★注意・お願い★
大きな音、強い光等の刺激的な効果を用いる公演であることをご了承いただいた上でチケットをご購入ください。健康状態に不安のある方、小さなお子様のチケットのご購入につきましては、十分にご留意いただきますようお願いいたします。


出演:垣内友香里、皆木正純、古舘奈津子、前田尚子、多田汐里、とまるながこ、山田歩
振付:大橋可也
音楽:舩橋陽 
映像:岡崎文生(NEO VISION)、吉開菜央
衣装:ROCCA WORKS
照明:遠藤清敏(ライトシップ)、
音響:牛川紀政 
舞台監督:原口佳子(officeモリブデン)
宣伝美術:佐藤寛之 
写真:GO

●問い合わせ
大橋可也&ダンサーズ Tel: 03-6905-9264 Fax: 03-6905-9265
Mail: office@dancehardcore.com
 (Click!) 

主催:大橋可也&ダンサーズ
共催:(財)福岡市文化芸術振興財団
助成:財団法人セゾン文化財団、芸術文化振興基金
制作協力:NPO法人コデックス Co.D.Ex.

●「fighting with body」ワークショップ&公演

“ダンスの宝庫”アジアの最先端のダンスを紹介する「アジア・コンテンポラリーダンス・ナウ!」。4回目を迎える今回は、福岡アジア美術館「第4回福岡アジア美術トリエンナーレ2009」と連携して、中国の振付家・ダンサー ウェン・ホイ氏を招き、地元の女性たちとの作品づくりをおこないます。

『農民と踊る』『出稼ぎ労働者と踊る』などユニークな作品を発表してきたウェン氏が、今回対象として選んだのは、同世代=50代以上の女性たち。強く明るく、たくましくもしなやかに生きる彼女たちを支えるものとは何か?彼女たちは何と戦いつづけてきたのか?この土地で生き、物語を積み重ねてきた女性たちだからこそできる表現を探り、ひとつのダンス作品として上演します。
Img_8b25e2470cb7ce03b60fb46856be9104
2009福岡舞台芸術シリーズ/波に乗れ!ダンス波
アジア・コンテンポラリーダンス・ナウ!トリエンナーレスペシャル

★「fighting with body」ワークショップ〈参加者募集中!〉

○日程:10月26日(月)13:00〜16:00
    10月27日(火)13:00〜16:00
    10月28日(水)13:00〜16:00
    10月29日(木)休み
    10月30日(金)13:00〜16:00
    10月31日(土)13:00〜17:00
    11月 1日(日)13:00〜17:00
    11月 2日(月)13:00〜17:00
    11月 3日(火・祝)12:00〜19:00(予定)
             *17:00〜発表公演

○会場:あじびホール(福岡アジア美術館8F)/福岡市民会館 ほか
    *詳細は後日お知らせいたします。
○対象:50歳以上の女性
    *原則として全日程参加できる方 *未経験者大歓迎
○参加費:3,000円
○定員:15名程度(定員になり次第〆切)
○申込方法:件名を「アジアダンスワークショップ申込」とし、住所・氏名
     (ふりがな)・年齢・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)、
      応募動機・意気込み等をご記入の上、郵送・FAX・Eメール
      にてお申し込みください。
○申込先・問合せ先:(財)福岡市文化芸術振興財団[担当:横山]
〒810-0802 福岡市博多区中洲中島町3-10福岡消防会館6階
電話:092-263-6265 FAX:092-263-6259 
Eメール:art-co@ffac.or.jp

★「fighting with body」公演 
*ウェン・ホイ振付作品「skirt」同時上演

○日時:11月3日(火・祝)17:00開演[16:30開場]
○会場:あじびホール(福岡アジア美術館8F)
○入場料:前売/当日 1,000円
○チケット取扱い[9月15日発売]
・(財)福岡市文化芸術振興財団 TEL 092-263-6265
・メガチケットアートリエ TEL 092-281-0103(店頭販売のみ 10:00〜20:00)
・ローソンチケット TEL 0570-084-008


☆関連企画① アーティストトーク

「中国のパフォーミングアーツの現在
——インディペンデントアートの草分け・北京“草場地ワークステーション”の事例」
日時:2009年10月30日(金)18:30〜19:30 ≪入場無料≫
場所:カフェ アートリエ(博多リバレイン地下2F)アクセス→  (Click!) 
スピーカー:ウェン・ホイ/堀川理沙(福岡アジア美術館 学芸員)
モデレーター:佐東範一(NPO法人JCDN)

ウェン・ホイ氏のこれまでの活動や拠点としている“草場地ワークステーション”についての話を中心に、中国のパフォーミングアーツの現状について語っていただきます。

☆関連企画② ダンサーのためのワークショップ

日時:2009年10月27日(火)・28日(水) 両日とも18:30〜21:00
※2回連続のワークショップです。
場所:ぽんプラザホール
参加費:2,000円
申し込み方法:件名を「ダンサーのためのワークショップ申込」とし、住所・氏名(ふりがな)・年齢・連絡先(電話番号・Eメールアドレス)、応募動機・意気込み等をご記入の上、郵送・FAX・Eメールにてお申し込みください。

○お問合せ:(財)福岡市文化芸術振興財団
TEL:092-263-6265 メール:art-co@ffac.or.jp
 (Click!) 

主催:福岡市、(財)福岡市文化芸術振興財団、(財)自治総合センター
共催:福岡アジア美術館 助成:九州文化協会
企画協力:NPO法人Japan Contemporarydance Network(JCDN)
制作協力:NPO法人コデックス Co.D.Ex.
協力:アジアマンス委員会