| Co.D.Ex.News | 公演・ワークショップ | スタジオCo.D.Ex.505 | Co.D.Ex.とは? | 会員になりませんか? | お問合せ | Link |   Text Size : A A A
 



天才発掘プロジェクト


スタジオCo.D.Ex.505
貸し出ししてます
スケジュール
利用案内

公演・ワークショップ
Co.D.Ex
Co.D.Ex会員

イベント&募集情報
カキコミ歓迎!掲示板




姉妹館 福岡発
ダンス∞アート情報
RSS表示パーツ

~Co.D.Ex.『505』』の木曜日 ダンスと音楽 ~

Img_8f46396d8669e0666f97e9d51f9cbe2f
Img_14361a8d035c503f2d45e539cc62573c
Img_9b93c316b1dcc470c250c11a07a78f33
ハラサオリ+小田朋美「P と レ」

ドイツ留学から帰国したばかりのダンスパフォーマー・ハラサオリと、
菊池成孔との共同プロデュースアルバム『シャーマン狩り』が記憶に
新しい音楽家・小田朋美による声と身体のパフォーマンス「Pとレ」。
両者にとって初となる九州公演にご期待ください!
  
ハラサオリ+小田朋美「P と レ」

" これからかみさまのはなしを、するなら聴く? "

任意の点Pがレ点と泳いで、仮想のTが融解。
第31回現代詩花椿賞受賞・藤原安紀子「アナザミミクリ」のテキストをモチーフにした声と身体のパフォーマンス。

期 日:2014年3月27日(木)
    18:30 OPEN/19:00 START
会 場:コデックス『505』⇒アクセスはこちら
    〒810-0041 福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル5F505号
料 金:2000円
出 演:ハラサオリ+小田朋美
予 約/お問合せ:NPO法人コデックス 
TEL:080-5202-1837 mail:codex7000@d-codex.com  

ハラサオリ (Saori Hala)  ダンスパフォーマー・演出家

2011年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業・同大学院入学。2012年ワイマール・バウハウス大学へ留学し、ドイツを中心としたヨーロッパ各地の美術館や教会にてパフォーマンス作品を発表。現地のファッションデザイナーやダンサーとの共作も積極的に行い、2013年にはベルリン在住の美術家・小金沢健人との共演を重ねる。2014年春より日本での活動を再開。身体表現を通したデザイン、ビジュアルコミュニケーションについて研究中。www.halasaori.com      
  
小田朋美 (OdaTOmomi)ーCompose・Piano・Vocalー

神奈川県生まれ。詩と音楽のコラボレーション集団「VOICE SPACE」コンポーザー。日本各地で谷川俊太郎、谷川賢作、小室等、佐々木幹郎各氏と共演。2011年東京芸術大学芸術祭にて矢野顕子と自作曲&即興で共演。日本各地で行われる津軽三味線の名手・ 二代目高橋竹山の演奏会にピアニストとして出演、 菊地成孔率いるDCPRGのライブにサポートキーボーディストとして出演など、多岐にわたる活動を展開している。菊地成孔との共同プロデュースによる1stアルバム『シャーマン狩り』がエアプレーンレーベルより好評発売中。様々なイベントへの楽曲提供や、ラジオ番組等へのアレンジ提供、アーティストのサポート演奏、自主ライブ活動を積極的に行いつつ、 日本語と音楽のコラボレーションの可能性を追究している。東京芸術大学音楽部作曲科卒業。 (Click!) 

スーザンに学ぼう!!コンテンポラリーダンスのテクニックと理論

Img_cec4c7230db456bf7fc16098aecab7cd
スーザン・バージュによるスペシャルセッション
〜コンテンポラリーダンスのテクニックと理論〜

二月の「福岡ダンスフリンジフェスティバル」以来の熱いご要望におこたえし、コンテンポラリーダンスの歴史に名を刻む、著名な振付家スーザン・バージュ女史のスペシャルセッション、抽象芸術の表現形式としてのコンテンポラリーダンスの概念に基づくダンステクニックと理論を10週間にわたって開催いたします。ダンス探求の貴重なこの機会を、どうぞお見逃しなく!!

■講師プロフィール:スーザン・バージュ(Susan Buirge)

アメリカ生まれ。ジュリアード音楽院、アルウィン・ニコライのダンス・シアターを経て、1970年にフランスに移住。彼女のダンス作品と教育はフランスのヌーベル・ダンスの発展に貢献し、ダンサーと振付家の世代を育成したとして、コンテンポラリーダンスの歴史に重要な位置を占める。2008年から日本で古代の日本舞曲形式研究。

■日 程:2014年4月22日~6月24日の10週の火曜日 19:00~22:00
     ※但し、4月28日のみ月曜日に変更予定

■会 場:パピオビールーム中練習室  (Click!) 
     福岡市博多区千代1丁目15-30 

■ 受講料 30,000円 <3時間10クラス通し>

■ 対 象 15名 <要ダンス経験>

■お申込・お問い合せ
NPO法人コデックス E-mail codex7000@d-codex.com  
          Tel 080-5202-1837

お申込はメールにて、
1。「スーザン・バージュ」受講希望とご明記のうえ、お名前、メールアドレス、連絡先、年齢、住所、簡単な受講の動機、ダンス歴を記入してcodex7000@d-codex.com へお申込ください。

2。お申込受付の返信をさしあげますので、4月15日までに下記口座に受講料をお振込ください。※振込後の返金は出来ませんので、あらかじめご了承ください。

■受講料振込先 
福岡銀行 薬院支店 普通口座 1651049
     口座名  特定非営利活動法人コデックス/トクヒ)コデックス  

■主催 NPO法人コデックス 
    「福岡ダンスフリンジフェスティバル」関連企画

■協力 アンスティチュ・フランセ九州

●<Claire Filmon Improvisation Workshop by NPO Co.D.Ex.> クレア・フィルモン即興ワークショップ

Img_92a01df2dc537a7740107f5de8f342d7
Img_c18ebffd1a43a5400c6a2aaab01d540d
Img_a37ea73eba7e2e648a6a6af980ee6901
.<Claire Filmon Improvisation Workshop by NPO Co.D.Ex.>
クレア・フィルモン即興ワークショップ
2013年4月18日(木)〜 4月20日(土)

昨年大好評のケイティ・ダックに続き、今年はパリを拠点に世界的に活躍するクレア・フィルモンによる即興ワークショップをお届けします!! ダンス経験は必要ありません。

■ワークショップスケジュール
4/18(木) A. 19: 00 —21:00
4/19(金) B. 19: 00 —21:00
4/20(土) C. 11: 00 —13:00
   D. 14: 00 —16:00

■会 場  アンスティチュ・フランセ九州 5Fギャラリー
     〒810-0041 福岡市中央区大名2-12-6 ビル5F
     [地下鉄]赤坂駅3番出口を出てすぐ 

■ 受講料 3,000円/クラス 10,000円<全クラス通し>
■ 対 象 即興パフォーマンスに関心のある方。ダンス経験は必要ありません。
■お申込・お問い合せ
NPO法人コデックス E-mail codex7000@d-codex.com  
           Tel 080-5202-1837  Fax 092-711-0670

※ お申込は、受講されるクラスをご明記(例:即興WSのA.B.C・・・)のうえ、お名前、メールアドレス、連絡先、年齢、住所、簡単な受講の動機を記入して、メールかFaxで、上記NPO法人コデックスへお申込ください。確認のメールを差上げますので、4月15日までに受講料をお振込ください。それでお申込完了となります。ワークショップ開始前1週間を切りますと、キャンセルできなくなりますのでご注意ください。

■受講料振込先 
福岡銀行 薬院支店  普通口座 1651049
     口座名   特定非営利活動法人コデックス
           トクヒ)コデックス  
■主催 NPO法人コデックス
■協力 アンスティチュ・フランセ九州
■ 講師プロフィール
Claire Filmon(フランス)
ダンサー、即興家、パリの国際的な教育者養成機関Asphodele Danses Envol芸術監督。アメリカでアンナ・ハルプリンから即興とベラ・ルイツキィーからホートンテクニックを学び、トリシャ・ブラウンのカンパニーのダンサーの間で彼女の訓練を発展。1995年以来、P・フィリップス、J・ハミルトン、シモーヌ・フォルティ、リサ・ネルソンらとバスチーユ監獄シアター(パリ)、バウハウス(ベルリン)、ジャドソン教会(NY)など、さまざまなスペースで踊り、現在、各国で即興を教える。

Dancer, improviser and international pedagogue based in Paris, artistic director of Asphodèle Danses Envol, Claire Filmon has been dancing professionally since 1985.
In 1990, with a grant from the French Ministery of Culture, she travelled to the United States in order to study Horton technique with Bella Lewitzky and improvisation with Anna Halprin. Following this year of study, she developed her practice among the dancers of Trisha Brown’s company, completing it with contact improvisation, finally to invest herself in erformance-improvisation in Europe and in the U.S.A.
Since 1995, Claire Filmon has created and/or participated in improvisation performances with, among others, Barre Philips, Julyen Hamilton, Simone Forti, Nancy Stark Smith, Lisa Nelson, in such spaces as the Bastille Theater in Paris, the Bauhaus Naunynstrasse in Berlin, the Museum of Contemporary Art in Anvers, the Muider Poort Theater in Amsterdam, the Judson Church in New York, and the Mark Taper Auditorium in Los Angeles.
She is regularly invited to teach improvisation in France , particularly in universities, as well as in Switzerland , Estonia , Finland and the U.S.A. , where she teaches master-classes.

●マドモアゼル・シネマが来るよ〜!『東京タンゴ秋』とWSご案内

Img_cf13bbfd276ea5d42cdee5c1c0a3584a
今年の「福岡ダンスウィーク」に、東京のコンテンポラリーダンスの拠点といわれるセッションハウスの劇場付カンパニー「マドモアゼル・シネマ」がやってきます!なんと初マド・メソッドの福岡ワークショップも開催!乞うご期待!!

●マドモアゼル・シネマ2012旅するダンス 東京タンゴ秋

ゲストに谷桃子バレエ団プリマとして「白鳥の湖」等多くの作品に主演された尾本安代女史、活躍中の新進気鋭のコンテンポラリーダンサー松本大樹氏を迎え、2005年の初演以来再演を重ねて輝きを増す話題作『東京タンゴ秋』。一つのことを強いられることから生じる理不尽さと滑稽さを踊る童話仕立てのダンスシアターです。   

日  時  2012年10月5日(金)19:00開演 18:30 開場
会  場  イムズホール  (Click!) 
      〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ9F
入 場 料  前売り3000円 学生2500円、親子券 3500円(当日は500円増し)
チケット取扱 ローソンチケット【L-コード 88688】
  JCDNダンスリザーブ (Click!) 
       NPO法人コデックス
共同主催  NPO法人コデックス
後  援  (公財)福岡市文化芸術振興財団、福岡市、福岡市教育委員会、
協  力  イムズ、九州日仏学館
予約・問合 NPO法人コデックス
      Tel:080-5202-1837 E-mail:codex7000@d-codex.com 
●詳 細  セッションハウス  (Click!)
Img_acfdcdd1a492fbc4b0b3c31d27c3a2fd
● 福岡初のマドモアゼル・シネマのワークショップ!! 

マドモアゼル・シネマのダンスワークショップ  

東京のコンテンポラリーダンスの拠点といわれるセッションハウス。その劇場付きのカンパニーのマドモアゼル・シネマを率いる伊藤直子とダンサーによる
初の福岡ワークショップ決定!“マド・メソッド”と称しているマドモアゼル・シネマのストレッチ・トレーニングと「東京タンゴ」の1シーンを採り上げるレパートリー・ワークショップです。


日時:2012年10月3日19:00〜21:00 

会場: 九州日仏学館5F 〒810-0041 福岡市中央区大名2-12-6
   [地下鉄]赤坂駅3番出口を出てすぐ
対象:ダンス経験者はもちろん、ダンス初心者・学生さんも大歓迎!

料金:2,000円 ※要申込=>codex7000@d-codex.com


●『マドモアゼル・シネマ2012旅するダンス 東京タンゴ秋』公演概要
初演2005 年の『東京タンゴ』はダンスを観る機会の少ない地方での上演の決定をうけ作品を創作を開始。初めてダンスを観る人に“分かりやすく、心に残る”を目標に作品を構築。
バレエの様式性とダンスシアターのもつ物語性との
共通点と違い(ズレ)を表現の土台におき、
ダンス表現の可能性を追求しました。
2005 年初演時、2011 年夏の再演と、ピナ・バウシュのダンサーとして
踊り続けているジャン・ローラン・サスポーテス氏を招き共に
クリエーションをし、独特な氏の振付シーンも挿入。
ジャン・ローラン・サスポーテスの表現力と、
マドモアゼル・シネマのダンサーの身体性が融合した
ダンスシアターとして、鹿児島、福岡、そして東京の観客に届けられました。
そして2011 年冬、よりバレエとダンスシアターの違いを明確にしようと、
バレリーナを起用。今回はその冬編のバレエの尾本安代、
コンテンポラリーダンスの松本大樹を交えてふたたびリメイク、
より一層の作品の発展と、地方との共催共同制作により
ダンスの普及を図ります。

●日野晃 2012 FUKUOKA ワークショップ vol.4発表!!

Img_87dcf10a5b73808fb43e3a829dffeacc
NPO Co.D.Ex. Presents

からだとむきあい ひととつながる

日野晃

2012 FUKUOKA ワークショップ vol.4

7月13日(金)▶7月16日(月・祝)


       Real Contact in FUKUOKA 今年も開催決定!!

世界屈指の振付家ウィリアム・フォーサイスが驚嘆し、2005年から毎年ヨーロッパに招聘。国内では野田秀樹が役者ワークショップを依頼する世界の武道家日野晃。

最近は、ベルギーやスエーデンの芸術大学にも招聘され身体論を指導。世界各地で開催されるワークショップには、一般の方はもちろん、身体表現の専門家、世界レベルのダンサーやアスリート等、自分の身体に真摯にむきあおうとする人々が集います。今年も、どうぞふるってご参加ください。

講 師:日野晃(日野武道研究所主宰)

日 時:2012年7月13日(金)▶7月16日(月・祝)

プログラム:身体塾 ①−⑦ 表現塾❶ — ❸ 4日間10クラス 全25時間

    11:30-14:00 15:00-17:30 18:30-21:00          

7/13(金) ①身体   ②身体

7/14(土) ③身体   ④身体 ❶表現

7/15(日) ⑤身体 ⑥身体 ❷表現

7/16(月・祝) ⑦身体 ❸表現

対 象  身体、コミュニケーション、表現に興味を持つ方  *要申込


受講料  単クラス /3,500円 

     4クラス以上受講の場合、3,000円/クラス 

     全クラス通し/27,000円  

  

会場:三ノ上バレエスタジオ 〒812-0054 福岡市東区馬出1-24-38

主催:NPO法人コデックス(Co.D.Ex.) 


協力:日野武道研究所  三ノ上バレエスタジオ

<ワークショップ申込手順>

1. お名前、住所、電話番号、ご希望クラス、簡単なプロフィール を明記のうえ、メール<E-mail:codex7000@d-codex.com>、あるいは

Fax<092-711-0670>にて、お申し込みください。

2. 下記銀行口座への振込済のご連絡、入金確認にて予約完了です。 
   お振込先:福岡銀行 薬院支店 普通口座 番号:1651049
      名義:トクヒ)コデックス 
※7月7日以降は、払戻しは出来ませんのでご注意下さい。